Fortuna Moon

Share this page

私がスタッフとして参加しているFortuna Moonの講座やイベントのご案内ページです。

随時更新しています。

Fortuna Moonとは?

メンバーの山吹先生が紹介なさってくれているので……ここは私はさっくり紹介します。

詳しく知りたい方は上のリンクから、飛んでみてください。

Fortuna Moonとは占いやオカルトクラスタのグループでヘイズ中村を中心とした集まりです。

講座やイベントを定期開催して本格的に占いや不思議と向き合って考えてみませんか?

……というきっかけづくりをしています。

占い関係の講座はいくつもありますが、そのルーツやテクニックをしっかりおしえてくれる講座はそんなに多くありません。

私たちFortuna Moonでは占い初心者だけでなく、プロの方々にもしっかりとした講座を提供させていただいています。

 

そのほかの活動としては、占いや魔女関連の同人誌を出版。

即売会の参加などもしています。

Fortuna Moon最新の活動を紹介していきますので、このページをブックマークしていただけたらうれしいです。

f:id:iamzero:20190624160240j:plain

 

東京で開催予定の講座・イベント

2020年10月24日(土)【FortunaMoon・神秘の大学院】@四谷イエナ

ライダータロットシンボル解説講座 11:30~13:30

タロットと言ったらこれ!っていうくらい有名なライダータロット。

そこに描かれているデザインを「なんでこれなの?」と解説します。

タロット占いをしている人なら当たり前のようにライダータロット見ています(おそらく)が、そのデザインをよく見るとなかなか個性的な構図になっていますし、描き込まれているものも「なぜこれが?」と思うものが入っています。
一見古いデザインばかりに見えるライダータロットですが、カタツムリやイルカ、黒猫、蝶々、とかげなどいろいろな動物や、同じ果物が何度も描かれていることをご存じでしょうか?

ただ本を読んで、意味を覚えるのが辛いと感じている方が、もっと多角的にカードを読むことができるように「面白い」タロットカードの世界を見せてくれる講座です。

詳細・申し込みはこちら

ホキ内伝より『「曜宿七種三重之相伝(曜宿相応日)」』を解説。「軍配丸日取り」まで解明! 14:00~17:00

*4月19日に延期になったイベントです。そちらにお申し込み済の方は新たなお申し込みは不要です*
!!現代日本での陰陽道実践第一人者、高橋圭也先生が満を辞してFortunaMoonにご登壇!!

安倍晴明作「三国相伝陰陽輨轄簠簋内伝金烏玉兎集」(以下、ホキ内伝)は、その裏に幾つかの秘伝を隠した占いの秘文書である。

  昨年から安倍晴明作とされる「三国相伝陰陽輨轄簠簋内伝金烏玉兎集(以下、ホキ内伝)」の中で長年の間、多くの研究者にとって謎の文章だった「九図の名義」の秘密を解いて吉日吉方位選びや疾病を占う術であることを明かし、また江戸時代初期にホキ内伝から姿を消した晴明流八門を解説した。

 だが、ホキ内伝はまだ他に幾つかの占いを隠している。
 例えば巻五・文殊曜宿経の中の「曜宿七種三重之相伝」は七曜と27宿の組合せによって吉日を選ぶ吉日選びの占いだが(曜宿相応日ともいう)、実は使用する当日の七曜と27宿の組合せが悪かった場合、七曜と27宿それぞれを日から時刻に変換して悪日の中の吉時間を選び出す秘伝の技術を隠す占いでもある。
 今回はこの「曜宿七種三重之相伝(曜宿相応日)」の時刻変換使用法を解説する。

詳細・申し込みはこちら

瞑想入門講座 17:30~20:30

基礎をしっかり学べて、瞑想の「基礎体力」をつけよう。

この講座では、今話題のマインドフルネスや、ブッダの時代から続くヴィパッサナ―、5千年の歴史を持つインドの技法、20世紀のインドの神秘家 OSHOによって考案されたアクティブ瞑想などの実践を通して、みなさんを瞑想の入り口へ道案内いたします。

今回は講義の時間も設け、実践重視の瞑想会では話さないこともお伝えします。

まったく初めての方や、自己流で瞑想を続けて行きづまっている方、瞑想に対して不安のある方も、ぜひご参加ください。

詳細・申し込みはこちら